下田時計台10回目

ワケーションは下田にしようかな

下田の別荘は時計台が動機でした下田別荘でのお気に入りの生活ワケーションは下田にしようかな

「ワケーション」って言葉をご存じですか。
最近生まれた言葉みたいですが、仕事する場所を選ばず、
まるでリゾート地にいるかのようにリモートワークする仕事スタイルをワケーションというようです。
特にコロナ感染症が流行ってから、リモートワークの人も増えて、
僕もネット関係の仕事だけに、コロナ禍ではずっと自宅で仕事でした。
今はだいぶ感染症も落ち着いてきましたが、
特に出社しなくても生産性も落ちないというのが経営陣もわかったのでしょう。
私の会社も、週一回出社でワケーションも柔軟に対応という就業条件に変更になりました。
すると、毎日出社する必要もなく、
事情があればずっとリモートワークでもいいといってるのですから、
こんな恵まれた環境ってなかなかないですよね。
そんなら冬の寒い時期はぜんぶ下田の別荘にいって暖かい所で過ごそうかな、なんて思えてきたんです。
早速家族会議でもして家族からの許可を取り付けたいと思います。
子供は下の子ももう中学生ですし、きっと家族みんな賛成してくれるんじゃないかな
自由な勤務地ってすごくいいですね。